MTB組立日記〜いつの間にか9割5分完成。

ご無沙汰してました。
暫く見ないうちにすっかり大きくなられて・・・・、
さぞかしご家族の方々も立派になられたお姿を喜んでおられる事でしょう。
あれからもうどれくらい経ったでしょうか。

そう言えばあの方は、黒と白が好きでしたね。
もう少し派手目な物でも似合うでしょうに、何故かいつも白と黒い物ばかり。
まぁ、飽きないからとあの方は苦笑いしながら、それで少し照れたように口元を緩めて。
もっとも、派手な色を好むのは歳をとった証拠だと、自分も若い人から見たら
もういい歳をとってるでしょうに、本当に負けず嫌いなんですから。




いつの間にか私の自転車も4台目になってしまいました。
まぁ、通勤用として利用している物はレースには向いてませんが、それでも
私が組立てたカワイイやつです。なんだかんだと一番多く乗ってるんじゃないでしょうか。

あぁ、話が逸れましたが今回の4台目は通勤用MTBよりちょっとだけ遠くへ、
ちょっとだけ山へ、ちょっとだけ速く走る事を目的として組んだ物です。
序章にもあったようにカラーは何故か白×黒。ヤフオクで購入。
本当はオレンジカラーが欲しかったのですがタイミングが合わず、このカラーに。
ロードバイクのキャノンデル子、クオタケベ子に次ぐ白黒3兄妹。これもまた運命か。

本当は時間的余裕と精神的余裕があれば、組み手順を追ってデジカメで一つ一つ
記録しておきたかったのですが、仕事も(自転車以外の)プライベートでも忙しかった
8月9月。写真なんぞ撮る余裕もなく、時間の許す限りセコセコと組んでいました。
しかし、そんなにしょっちゅう自転車組んでる訳ではないので、組み方なんか毎回
マニュアル見ながらの作業。恥ずかしい失敗も数多くあった訳で、
やはり餅は餅屋だなと思うのでありました。(たぶん、毎回思ってるハズ)
それでもなんとかほぼ完成。あとは試乗しての微調整(ディレイラー等)のみ。
10月までに完成させて、紅葉を見に行く目標になんとか間に合った。



◎今回組立てたMTBの主なパーツ◎
1.フロントフォーク[ROCKSHOK DART1](K村さんより中古購入)
2.フレーム[CENTURION BACKFIRE ULTIMATE](新品ヤフオク購入)
3.クランク&BB[FSA アルファドライブ](新品ヤフオク購入)
4.フロントディレイラー[SHIMANO DEORE](新品ヤフオク購入)
5.リヤディレイラー[SHIMANO SLX](新品ヤフオク購入)
6.スプロケ[SHIMANO HG50-9](新品ヤフオク購入)
7.ホイール&タイヤセット[メーカー不明](K村さんより中古購入)
8.サドル[セライタリア YUTAAK](新品ヤフオク購入)
9.ステム[シマノPRO XLT](中古品ヤフオク購入)
10.ハンドル[シマノPRO](中古品ヤフオク購入)
11.ブレーキ[Avid juicy3 ロータ込](新品ヤフオク購入)
12.ペダル[TIOGA ビンディングペダル(希少品)](新品I田サイクル購入)
13.シフターケーブルキット[シマノXTR](新品Y野輪業購入)
14.グリップ[TIOGA Acentia](新品Y野輪業購入)

新車購入よりはトータルで5〜6万ぐらい安くなった。
パーツの値段を考えると新車に付いているものよりランクが落ちるものもあるが、
倍以上差が出るパーツもあるので、後から買い替えとか考えるとだいぶ得してるかな。
まぁ、自分で組んだので保証の分は含まれてませんが(笑)
油圧ブレーキにしたのとサドルをYUTAAKにしたので、当初予定トータル価格より足が出た。
次MTB乗るなら、絶対サドルはYUTAAKだぁって思っていたので。


ちょっとだけ公開。(全身は次回に)

d0148087_1041299.jpg

ハンドル&ステムも白黒。

d0148087_10414354.jpg

フレームも白黒。(シフトケーブルはグレー。)↑

d0148087_10415991.jpg

そしてサドルは黄色のワンポイントがこじゃれたYUTAAAK。↑


あぁ、早く山行きた〜い。
[PR]

# by kenzy2nd | 2010-10-06 11:57 | チャリ嗜好の日々

茂庭の軽井沢はとても暑かった。

すっかり秋の気配が・・・・全然しない今日この頃。
9月に入ってもまだ寝苦しい日々が続くわけで、
チャリにおいても午前中に乗れなければ、ハイ今日はおしまいってな感じ。
ここんところ仕事がバタバタしているのでローラー台にも乗れず、
休日も土曜日仕事になれば、翌日はサッカーなのでやはり乗れずなのだ。

そんな中、とうとう我慢出来ずに日曜日サッカー練習をサボってしまい、
朝からチャリを漕いでしまった。とは言え大した距離は走れなかったが。
なんとなく茂庭ダムを目指してみた。

ところが走行僅か10分ぐらいのところでサイクルメーターが動いていない事に気付く。
あっ!リヤホイール交換した時、磁石付けるの忘れてた。
つまり、ローラー台で使っているホイールとは別モノを着けてきたのだ。
まぁ仕方が無い。そのまま走る。

そしてまた異変に気付く。
あれ?心拍計作動してないぞ?腕時計型の心拍計を何度か胸に近づけるも
何の反応もしない。どうなってんだぁ〜。やはり仕方なくそのまま走る。


そして二度あることは三度あると申しまして・・・・・、
暫くフロントインナーで走っていて、下りになったのでアウターにしようとしたら、
ガッキンガッキンと異音がする。なんだぁ〜?何度かインナー・アウターを
切り替えてみるもガキガキという音が止まない。ディレイラーが触っているようだ。
しまった、工具持って来てないよ。ムムム〜である。
結局ず〜っとインナーで走る事に。登りはまぁ良しとして下りが全然漕げない。
クランクだけが必死で回る。目の前を走るライダーを発見するも、
登りで距離を縮め、あと50mというところで下りに入り、漕げないのでグングン
離されてしまう。こんなに悔しい事はない。〜ともがいてみても体力のムダである。


そんなこんなでどうにか着いた茂庭ダム。
折角なんで記念写真を。(お約束もアリ。ごめんね。)↓
d0148087_15475232.jpg



時間もそうだが、段々気温が上がって来たので、本日はそのまま帰還する。
サッカークラブの終了時間だったので、ちょっと息子の顔を見に行ってみた。
学校敷地の外から覗いてみると、コート脇からクラブの子たちがやってきた。
「コーチだぁ。ねぇ、今日は何で来なかったの?」
「自転車乗ってきたの?」「トライアスロンの選手なの?」etc・・・
急に質問攻めに。って言うかヘルメット被って、サングラスしてるのに
何でオレだって分かったんだ?それにトライアスロンはやってねぇ〜し。
「泳いで来たの〜?」なんて言われたり・・・・。
あまりに騒がしくなって来たので、他のコーチの迷惑になると思い、
そそくさとその場を離れる。ごめんね。


サッカーから帰って来た息子と一緒にシャワーを浴びる。

久しぶりで色々あったが、気持ち良く走れました。
[PR]

# by kenzy2nd | 2010-09-03 16:19 | チャリ嗜好の日々

そこを赤く染めるとは・・・さすがスイスデザイン。

この季節、自転車業界では続々2011年モデルが発表され、
私も、デザインや使用しているパーツに色々刺激を受ける。
まだまだこれから発表するメーカーもあるが、
現時点で欲しいと思ったバイクはまだたった1台しか無かった。
いや、決して買う訳ではないのだが。

それがコレ↓BMCのIMPECだ。
d0148087_16591770.jpg

久しぶりに来たね。

3年前KEBEL買う時、迷ったんだよね。BMCと。
サイクルモードに行って試乗した時、良かった(自分に合っていた)んだよね。
でも、チャリ購入にあたりまだその頃、BMC(のカーボン)はフレーム販売だった。
でトータルでKEBELに決めたんだけど、その半年後に完成車出した。
ショックだったね。まぁ、KEBELもカッコイイし気に入ってるからいいけど。

そうそう、KEBELもマイナーチェンジするね。
デザインは大きく変わらないんだけど、ブレーキ&シフターワイヤーがフレームの
中に入るようです。空気抵抗云々らしいが、私にはそこまで分からん。
相変わらずKOMはカッコイイしね。

KEBELのマイナーチェンジ↓
d0148087_17424286.jpg

やはりカッコイイなぁ。


さて、この後はどんなメーカーが出てくるのかな。
楽しみ、楽しみ。(しつこいようだが買わないけどね。)
[PR]

# by kenzy2nd | 2010-08-27 17:46 | チャリ嗜好の日々

貫禄ついたなぁ。でもスタイルはいいんだよね、な会話が可笑しかった。

松山千春のウェルシティ東京(東京厚生年金会館)でのファイナル公演を
テレビでたまたま観た。
普段なら特に興味を示すことも無かったのだが、
他に面白そうな番組がなく、チャンネルをカチカチ替えているうちに
辿り着いたのだ。で、何となく観ているうちにまんまとトークに引込まれてしまった。
かなり毒舌だがテンポ良いトークに。

フォークを聴いていた頃の私はもちろん松山千春も聴いていた。
だけど20数年前のこの人しか知らない。いや、それ以降も知ってはいたけど
悪い話ばかりがピックアップされて、私の方から離れてしまった。
だからスゴく久しぶりにテレビでこの歌声を聴いたのだ。
久しぶりだったが、やはりこの人は本物だと思った。

うちの子ども達はその姿を見てjk(嫁さんの姉ちゃんの旦那)だぁって、
笑ってたけど、確かに色んな意味で変わった。でも、歌だけは変わってなかった。
昔、飲み屋でよく歌った「銀の雨」や「旅立ち」「長い夜」のヒット曲も
ありラストの「大空と大地の中で」の観客も含め大合唱は素晴らしかった。
曲の間に入る毒舌も、その毒舌の中にあるやさしい言葉も聞いていて気持ちよかった。

この年代のプロがプロ然としているのか、今のプロが半端なのかはよく分からないが、
すごいなぁとただただ思ったライヴでした。
[PR]

# by kenzy2nd | 2010-08-23 18:20 | 何気ない日々

もう息子と遊べないと言って大泣きするjmに涙する。(さびしい別れ)

なんだか仕事もプライベートもバタバタで、
あっという間にお盆休みが終わったと思ったら、
怒濤の仕事がぁ〜。休み明け3日目にしてようやく少し落ち着いた。
いや、単なる休憩に過ぎないんだけど。眠ぅ。

今日になりやっと少し気温が下がって、
心地良い環境の元で仕事する。
自慢じゃないが、もう3週間チャリ乗ってねぇ。
マジで体型戻りそう・・・・(涙


兎に角、色々あったのだ。
カナダからやってきた義姉家族も17日で帰国。
1ヶ月ちょいの滞在だったが、すっかり息子達も情がうつり、
ケンカしたり、仲良くなったりを自然に繰り返すようになった。まぁ所詮小学生。
義姉の下の子もとてもカワイクて抱っこしてあげるのが楽しみだったのに。
ダンナのjkとは酒ばっかり飲んでた。義父も勿論だが。
カタコトの日本語と英単語を並べて、なんとなく的なニュアンスで会話する。
もっと英語を勉強しておけば良かったとつくづく思う。
言葉のコミュニケーション以外の手段が酒だったとは・・・
もっと色々話がしたかった。義姉家族全員と。


まぁ、今度はこっちが行くよ・・・って、言えるようになりたいなぁ。
息子にはスキー修行に行かせたいのは、親のエゴか。


お盆休みは毎年恒例のお墓参りでした。
喜多方(熱塩加納)にて嫁さんの親の実家に行く。
本当にいつもいつも「飲ませ、食わせ」が待っていて、申し訳ないです。
今回は義姉家族も一緒だったので、さらに料理が増えていた。
間違いなく、お盆は肥えるよ。

今年は大人数だったので、福島には戻らず、ホテルにご一泊となった。
息子の頭に中に[ホテル=ベッド]があり期待感は最高潮を迎えたが、
残念ながらバリバリの和室でした。息子ガッカリ。(今度ね。)
食事は夕食・朝食ともバイキングだったが、とめも美味しく頂きました。
翌朝4時半に起き、息子とカブト虫を探すが、途中雨になり中止になる。
朝ブロに息子と入り、朝食を済ませホテルをチェックアウト。
帰る途中で五色沼に寄り、みんなで記念撮影。

で、そのまま福島に向う。
みんなお疲れ様でした。とても充実した休日でした。

家に着き、一段落着いて・・・・今度は我が実家に向うのであった。(汗
[PR]

# by kenzy2nd | 2010-08-19 17:12 | 何気ない日々