息子はスキーで、娘はピキーッ!

兄妹なのに性格が違うのは、よくある話で、
うちも例外ではなかったと言う話。

昨日、息子は朝から祖父・祖母とスキーに出掛ける。
今年で3年。聞く所によると相当上手くなったそうで、
ちょっと前は祖父・祖母どちらかがつかまりヒモを持って
息子と一緒に滑っていたそうで、実にコレが大変だったとの事。

それが昨日はすっかり、自分一人で勝手に滑っていたそうだ。
祖父・祖母も特に心配する事も無い程、スムーズに、しかも
速く滑っていたらしく、とても楽しかったと。
じゃあ、次はビデオカメラでも持っていってみるか。

息子がスキーの間、私は娘を連れて某テレビ局主催のステージを
観に行った。子供達に大人気の番組の地方巡り小ステージかな。
45分と短いショーだが、娘には充分だと思っていた。

席は運悪く2階の端っこ。しかも一番前。ツラいな。
開演すると15分ぐらい、歌のおねぇさんが、色んな歌を
振り付けしながら歌う。会場にいる子供は一緒になって歌う。

だが、うちの娘はまだ1歳。全然盛り上がってない。

で、キャラクターの登場である。
が、娘が喜んで見ていたのは、最初の5分ぐらいであった。
しばらくするとイスから降りて勝手に移動しようとする。
私が止めようとすると『ピキーッ!』と激怒する。
なだめるも、またしばらくすると『ピキーッ!』繰り返しだ。

結局、最後の方は私も内容が良く分らないまま終わった。
う〜ん、やはり娘にはまだ早かったかな。

嫁さんに聞くと、以前息子も同じようなショーを観に行った時は
楽しかったらしく、息子も満足だったらしい。
まぁ、その時は2〜3歳だったっけ。


しかいホント最近、娘がよくキレる。
気に入らない事があるとすぐ『ピキーッ!』である。

息子もたまにキレたが、ここまでスゴくなかった。
はてさて、どう対処すれば良いものか。
[PR]

# by kenzy2nd | 2008-01-21 17:10 | 子育ての日々

五七未申会

私の中学校時代の同窓会があった。
その会の名称が[五七未申会]と言う。
まぁ、単純に昭和57年度卒業で[未年]と[申年]の組み合わせ。

今年1月1日(元旦)に同窓会は開かれた。
開催するにあたり、昨年夏ぐらいから実行委員会を設け、
地元在住の同級生たちが[五七未申会]を発足。
私は地元ではないのだが、隣町なので参加した。
まぁ、本当の参加理由は別なのだが・・・・。

毎月1〜2回の打ち合わせをして、
同窓会を成功させるべく、みんなが一生懸命だった。
実行委員会を発足させた時点で、もうすでに私にとっては
懐かしさでいっぱいだったけど。

なぜ今回、同窓会を開催したかと言うと、
早い話が男は厄年だから。で、皆で集まってご祈祷するという事。
話によると次回の同窓会は、やはり次の厄年の時らしい。

さて、同窓会当日。
進行スケジュールに従って会は始まったが、そこはそれ。
20数年振りに会う同級生との会話に盛り上がり過ぎて、
スケジュールが乱れる(笑)。仕方ないか。
私もアトラクション係を任されたのだが、これがまた予想外に
盛り上がらず(と言うか、皆アトラクションどころではないのだ)
結局、ハチャメチャに終わり、やっと飯が食えると思っていた矢先、
ハプニング発生で、それどころではなかった。
で、懐かしい友達との会話も、恩師との会話も少なく、会は終了。

そのまま二次会へなだれ込む。
しかもやはり私は二次会の幹事をやる事になっていた為、
まとも飲めない。色んな縛りがあり、懐かしむ余裕さえ無かった。
三次会以降、ようやくまともに酒が入ったが、結局バタバタで
単なる普通の宴会状態だった。

130数人も集まった会なのに、まともに話したのが数人って。
まぁ、とりあえず成功したからいいか。ちょっと残念ではあったが。
20数年後にまた会える事を祈って。

陰で支えてくれた実行委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。
打ち上げやりましょ。


後日、私が話した数少ない我がクラスのNさんから
同窓会で撮った写真がメールで届く。
クラスの皆で撮ったものだが、私は一枚も写っていなかった。(涙)
たぶん、アトラクションの最中に撮ったのだろう。


まぁ、お疲れ。オレ。
[PR]

# by kenzy2nd | 2008-01-19 13:10 | 何気ない日々

気持ち新たに。

昨年末40歳となり、ある意味人生の折り返し地点に立った訳ですが、
気持ちは、全然20代後半(ムリ!?)です。

実はこのblogは、初めてでは無く、以前からやっていたのですが、
色々と難しい事が出て来たので、前のblogは、
とりあえず消滅しない程度に書き込みしていこうと思ってます。

子供達の成長の記録もあり、夫婦の出来事もあり、
自身のチャリ日記もあり、
好きな事嫌いな事、気になる事・・・・とにかく思った事を書く。

でも、思った事を書いて前blogはややこしい事になった。(反省)
このblogは、たぶん私の知り合いには教えないつもり。

だから本当に日々感じた事を書く日記にするのだ。

3年半続いた前blogに負けないぐらい続けよう。
[PR]

# by kenzy2nd | 2008-01-17 22:09 | 何気ない日々