AFTER THE・・・・・

また一つロックの炎が消えました。


2月6日。孤高のギタリスト、ゲイリー・ムーア逝く。58歳。
昔、荒っぽいロックが好きだった私に泣きのロックを教えてくれたゲイリー。
ギタリストがヴォーカルをとるスタイルは数あるが、
この人はその中でもベストな存在でした。
「Still Got The Blues」この曲は当時の私にとって衝撃的な曲でした。
ゲイリーと言えばこの曲(「After The War」も)と言える程、好きでした。

心からご冥福をお祈り致します。
d0148087_146437.jpg

[PR]

# by kenzy2nd | 2011-02-07 14:09 | 何気ない日々

自分が子どもの頃はカンタンに造れたんだけどなぁ。

週末雪が降ったので子どもらが「かまくら」作れとウルサかったが、
たいした量は降らなかったので、雪合戦になった。
そ後も滑り台を造り、ソリで遊ぶ子どもたち。

翌日も雪が降り、今度こそ「かまくら」をとせがむ息子。
買い物しなきゃならんから帰ってからと説得。
だが、昼過ぎには殆ど融けてしまっていた。
それでも造ると頑張る子どもたち。
で、結局出来たのがコレ↓
d0148087_1902110.jpg


下の娘がちょこっと入れるくらい。
まぁ、でもこんだけの雪でここまで造ったのは認める。

一日ズレていれば良かったね。
本日、月曜日はドカ雪で大変です。
[PR]

# by kenzy2nd | 2011-01-17 19:08 | 子育ての日々

先週末、自転車周りを片付ける。

正月明けから何かと忙しかった。
家の掃除も結局、未だ終わらず。(7割)

自転車置き場(部屋)は先週末丸一日かけて整理。
もう8帖くらいの部屋に自転車3台は流石に狭い。
で、本棚も壁一面にあるものだから掃除も楽じゃない。
昨年一年でまた本増えてるし(マンガ)、
2年以上読まないものは収納ボックス行き。(3台分)
そして、増えるダンボールの数も。
今年も増え続くであろう、マンガ本。BOOK OFFでの大人買い。
新刊も、売れてないけど面白そうなら買い。

どこかの知事がマンガを嫌っているようだが、
文章だらけの本が全て正しいとは限らない訳で、
それはマンガにも言えるけど、その逆もある訳で、
日本で2億冊も売れる本がどれだけあるかとか考えたら、
それを必要とする人がいるし、それを読んで救われた人もいたり・・・。
日本の経済のほんの一部を支えているのもマンガなのだと思ったら、
何も言えないと思うのだが・・・・。

話がズレたが、私はマンガを読みます。もちろん文字だけの本も(笑)
子どもに見せたくない本もあるから、色々読んで判断するのだ。
このマンガは読ませたい。この小説は読ませたくない等々。
日本の神様の話なんかは好んで読んでるし、子どもたちにも教えたいし。

本当にズレたので戻すと、
片付けが終わり、ようやくローラー台に乗るスペースが出来た。
正月明けにちょっと漕いでみたが、だいぶ鈍っている身体に嘆く。

今年はどれだけ乗れるだろうか。
今年はゆったり楽しもう。
程よく痩せて、程よく心臓が強くなってくれたら、それでいいかも。
[PR]

# by kenzy2nd | 2011-01-13 22:42 | 何気ない日々

お正月の過ごし方

今年もヨロシク!

結局、blogは何も書かないまま年越した。
毎年恒例の流れで正月休みがあっという間に過ぎていった。

3日にito-yo-ka堂にてインスタントジョンソンのステージを観る。
ウマいなぁ、ホント。大好きだな、この3人。
もっとテレビに出て欲しいとつくづく思う。

娘がインジョンのじょいさんからマジックペンを貰う。
(サイン色紙争奪じゃんけん大会では負けたのだが)

じょいさんから貰った物と同じ型のマジック。↓いいでしょう!
d0148087_15171625.jpg


正月にクラス会があり、飲んだ。
20数年振りに会ったヤツもいたが、全然変わってなく驚く。
先生も白髪になったぐらいで、全然お変わりなく驚く。
参加女性陣は殆どが既婚者(当然だが)でしかも、子どもが20歳前後な話。
中には今年孫が出来るなんて人も・・・・スゲーな。
やはりオイラは晩婚だったと。(いや、後悔はないけど)
みんなそれなりに(子育て等で)苦労してる感じだった。
オイラはまだまだ甘いなと、痛感する。

翌日当たりから声がガラガラ。やはり娘の風邪を引継いでしまった。
そんな時はとりあえずコレだな。↓
d0148087_15234164.jpg



やはりiPhoneかな・・・・・・。
[PR]

# by kenzy2nd | 2011-01-06 15:43 | 何気ない日々

必要なのは、俺たちは負けない。俺たちはこのチームが大好きだ的な気持ち。

日曜日は朝から伊達の小学校グラウンドで、
サッカークラブの練習試合があった。
3・4年生のチーム編成で4チームが参加。
8人制で20分の3試合と10分の2試合をこなすややハードなスケジュールだ。
特にうちのチームは9人しか居なかったので殆どフル出場だ。

だが、残念な事に今回息子は不参加。咳が止まらない。
気管支炎っぽいな。で、無理させないでお休み。
父はコーチとして登録されているので参加。ちと寂しいが仕方が無い。

前にも書いた(と思うが)ように三者三様。チームによって練習方法も、
攻守方法も応援の仕方も全然違う。まぁ、監督も違うので当然ではあるが。
割と客観的に観る癖があり、なるほどこういう教え方もあるんだと、
色々勉強させられる部分もあるし、小学生にそこまでやるか的な部分もあり、
それはそれで面白い経験になるものだ。
ただ、今のうちのチームの課題はメンタルの弱さか。
調子の良い時は面白いように動き、またシュートも決まる。
だが、先に相手にゴールを奪われたりすると途端にテンションが下がる。ガク〜〜ンと。
その時点でもう相手に勢いを付けてしまい・・・・。

練習時は多少生意気な子(失礼)もいて、なんだ元気だなぁなんて思ったりするが、
やや内弁慶的なところもあるのかな。
嫁さんにも言ったが、こういう時チーム内にムードメーカーの存在は不可欠なのだと。
ある意味うちの息子が合ってはいるが(これで技術があれば文句無しなのだが(笑))

まだまだこれからたくさんの試合があるから、その辺(メンタル)を変えていきたいと
思うのはワタシの我が儘だろうか。だって折角だから楽しんでさらに勝ってもらいたいしね。
d0148087_1422777.jpg



練習試合が終わり、家に着いたのが3時半過ぎ。
色々後片付けとかしてたら4時。う〜ん、これからチャリ乗るには中途半端だな。
ごめん、またお預けです。センチュリ子ちゃん。来週こそは・・・・。
d0148087_14221921.jpg

[PR]

# by kenzy2nd | 2010-11-15 15:08 | 子育ての日々