<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜の木の下で眠るのは誰か?モラルか、はたまた・・・。

よく都市伝説(都市なんだか田舎なんだかは分からないが)で
桜の木の下には亡くなった人が埋まっていて、その人の血を吸ってるから
桜の花びらは濃いピンク色なんだ・・・なんて話がある。
子どもの頃は、その話を真に受けて、桜の木には(特に夜)近づけなかった憶えがあります。

昨日、前日の大雪が嘘のように融けて、思い切り晴れたので、
[チームまげでらんに]大森地区は三春の滝桜を目指しました。
道路はまだ完全に乾いておらず、雪解け水を車輪が弾き、
チャリやジャージはすっかりずぶ濡れしました。
(3人で走ってると一番後ろの人は先頭からの水しぶきの洗礼を受けます。特にワタシ。(笑))

途中、道を間違えたりもしたが、なんとか三春町内に着きました。
そして、大方の予想通り滝桜までは大渋滞。まぁ、チャリは関係ないけど。
現地到着。・・・なに、この人集りは。
d0148087_18245064.jpg

すっかり客寄せ○○○だな。
d0148087_1825752.jpg

皆さん、こんな感じでバシャバシャ写真撮ってます。こっちの方が面白い。
さて、上の写真の中にkikumanさんとヨッシーさんがいます。どこでしょう?
d0148087_18252371.jpg

なんだか、桜が寂しそうに見えた。(いろいろ)いいのかな?この状況は。


11時前に着き、桜を観賞してもお昼に程遠かったので、
お昼は帰り道どっかで食べようってことに。
東和町の辺りでも食い物屋が見つからず、そのまま飯野町へ。
途中、飯野の堰堤の桜を観に行く。こっちは7〜8分咲きらしく、とてもキレイだった。
d0148087_18254245.jpg

同じ桜なのに、なぜ人の集まりがこんなにも違うのだろう。


お昼は飯野町の○○食堂(店名忘れた)で半チャンラーメンを食す。
半だと思っていたチャーハンはしっかり一人前だった。(笑)
まぁ、田舎の食堂と言う感じ。チャーハンは美味かったよ。
チャリ漕いだ後のあのしょっぱさは、たまらん。

で、そのまま福島へ戻る。2:30帰宅。
チャリを水洗いしたが、泥汚れは完全には落ちなかった。
後日しっかりシャンプーしなきゃ。


LSDやって、また膝痛が再発してしまった。
腰は長距離の痛みだけだったが、膝痛は・・・・。
大丈夫かな、蔵王と大内。寒いとダメだな、こりゃ。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-19 19:04 | チャリ嗜好の日々

チェーン交換ぞなもし。

キャノンデル子ちゃんのチェーンが相当伸びきってたので、
仕事の合間、少し時間をもらいイシダサイクルに行った。

お店の前で店長と海外の方が話をしていた。(妙な光景でした。)
スペシャのヘルメットがとても似合うその方はチャリの調整をお願いしに来たらしい。
(チャリも入口に置いてあったスペシャのロードだと予想)

チェーン交換。
物は前と同じグレード[アルテグラ]だが、旧モデルとは違う(と思う)。
店長曰く、やはりヤバい感じで伸びていたそうで、
これ以上いくとスプロケとかもヤバくなるよと脅された。(ごめん、デル子!!)
キレイなチェーンになり、前後ディレイラーも調整してもらい、
昨日まで何かとギヤチェンもぎこちなかったが、もうすっかり調子が良くなった。

チェーンを買って、自分でも交換は出来るのだが、
やはり素人なので、それなりに時間が掛かる。
そういうのも含め、他にも色々話が出来るのでたまにはプロにお任せしないとね。
それに今度のヒルクライムはデル子で参加しようと思ってるので、その辺りも・・・。
何でかって?そりゃリヤが27Tだからですよ。(笑)
クオタは10速ですけど、リヤ25Tだから、山登りにはやはりチト辛いなと。

店長と話として、小1時間程でお店を出る。
今度の三春行きのためにキーチェーンも購入。(念の為)
昨年、勢い余って折ってしまったタイヤレバーも新調。
あっと言う間にビンボーになりました。(涙)
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-16 23:25 | チャリ嗜好の日々

ギグる。

昨日の朝。
車のタイヤ交換中、腰をひねる。ギグッと音をたてた身体はそのまま停止する。
しばらくして動くようになる。

大丈夫と自分に言い聞かせて、会社に。


仕事中、何げに椅子をひいた瞬間、激痛が走る。ギグッ!
また暫くすると痛みがなくなる。

大丈夫と自分に言い聞かせる。


仕事を終え、家に帰り、昼の激痛をすっかり忘れて
荷物をズラそうとした瞬間。ギグッ!!

そのまま廊下で四つん這いになり、固まる。(5分ぐらい)
今度は完全にイったな。全く動けない。
大声を出して、嫁さんに助けを求める。
だが、どうしようもない事も知っていた。
暫く、そう暫く動かなければ・・・・。

少し痛みが引けたので、腰にサポーターをあて、なるべく斜めにならないように。
風呂で充分身体を暖め、温湿布をしてもらう。
いやぁ、久しぶりに来たね。kikuman師匠のブログ見て、
痛そうだななんて思ってたら、まさか自分にも・・・・。
自転車乗れんのかな。


翌朝、まだ違和感はあるが、昨日とは全然違う感じが分かる。
良かったぁ〜。でも油断は禁物ですぞ。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-15 19:12 | 何気ない日々

やっぱり自転車に乗れる回数が少なくなってきてるな。

先週末はサッカークラブの花見がありました。

その前日、私は会社の飲み会があり、家に辿り着いたのは午前4時近く。
[ウコンの力]を飲み、翌日の息子のサッカーの練習に行くためそのまま就寝。
朝、少し酔いが残った状態だったが、気分が悪いなどは無かった。
午前中の練習終了後、お昼から城山公園にて花見が行われました。
実はこの頃から睡魔がヒシヒシと襲ってきてました。(そりゃそうだ)

車で来たので、さすがに酒は飲みませんでしたが(昨日も飲み過ぎたし)、
あまりの天気の良さに瞼がジワリジワリ・・・・。
サッカーの事を良く知らない私が他のコーチの方と話が合う訳も無く、
結局、後半は息子と公園内で遊ぶことに。
(サッカーゲームやってるしマンガやテレビも見てるからある程度の知識はあるけど、
じゃ、実際やってみろと言われて出来る腕(脚)はないので、そこは控えめに)


そして、無事に花見は終了。
人見知りな私ですが、これからもヨロシクお願いします。


その後、1時間程寝て、今度は嫁さんの実家にて酒飲み。
花見山を車で散策してから実家に向う。
例年通り、この時期は激コミでした。
皆さん、もう少しマナーを守って下さい。住民の方々の迷惑になりますよ。
毎年思うんだよね。


義父の蕎麦を堪能しつつ、那覇マラソンのお土産の泡盛をいただく。
いつもいつも、美味しい料理とお酒をすいません。


翌日も朝からサッカー練習。
いつも息子にゲキを飛ばす。いい加減嫌がられてるんだろうな、オレ。
まぁ、楽しむ為には、基礎やルールをちゃんと知らないとね。

午後は、今度はウチの両親が遊びに来る。
娘を拉致(冗談)して、花見に連れていく。2時間程で戻ってくる。
お袋はクタクタになっていた。(笑)

夕方、ローラー台で少し揉んで、今日一日が終わる。
何かと忙しい週末でした。
d0148087_1823675.jpg

[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-15 18:38 | 子育ての日々

ウエルカム相馬!そして二人に歓迎の風が吹く。

昨日はkozyと二人で相馬の松川浦に行ってきました。

私は福島から、kozyとは川俣で待つ合わせをし、そのまま114号を相馬に向う。
家を出たのは7時40分過ぎ。天気は良いとあったが風がやや強かった。
長袖ジャージの上にウインドウブレーカーを着て行ったがkozyの家でそれを脱いだ。
今にすればそれが失敗だったかも。

とりあえずkozyの後ろを付いて行く。霊山の登りでkozyに離される。
ニャロー、相当ローラー漕いでたな。俺も漕いでたけど、その比じゃね〜よ。
子どもの村を越え、やや下りになり少しは楽になるかと思いきや
風が強くて下りも漕ぎっぱなし。それでも進みが遅くキツかった。

ようやく相馬に入り、松川浦まで足を運ぶ。
が、特に見るモノもないので、とりあえず飯にしようかとなる。
旅館の中にあるお食事処で穴子定食を頂く。
大きな穴子の天ぷらが2尾(数えはこれでいいのかな?)あり、とても美味しかった。


帰りもやはり風が強く、来た道を戻ることにしたが霊山までの登りが
やたらキツかった。(kozyはスイスイ登っていたが。)
途中、腰と右膝が痛み出す。弱音を吐いても戻るしかないので踏ん張る。
暫くして腰は割と平気になったが、右膝だけはどうにも痛い。
で、ようやく霊山のアイス屋に着き、一休みするも体が冷えきってアイスどころではなかった。
ホットコーヒーを飲み一息つき、走行再開。
下りの寒いこと寒いこと。ガタガタ震えながら40オーバーで下る。
途中、kozyが寄り道しようと言ってきたので付いて行く。
登り坂があるから体少しは暖ったまっぺって。さすが分かってらっしゃる。
坂を登ると、言ったと通り体が暖まった。
あとは川俣までノンストップで進む。
kozyとはここでお別れ。今日はありがとない。寒かったけど楽しかったよ。
また行ぐべ。今度はもう少し暖かい日にね。(笑)今度は負げねぞい!!


そして私は一人、福島まで向う。
3時30分到着。いやぁ、疲れた。久しぶりに死んだ。
翌日も右膝上の筋肉が痛い。ムムム、大丈夫か蔵王ヒルクライム!

4月4日(日)
走行距離:149.77km(最初、メータースイッチ入れるの忘れてたから間違いなく150オーバー)
走行時間:5時間55分(休憩、食事時間は除く)


d0148087_13323248.jpg

この写真を撮る前に自転車が強風で倒れた。(涙)しかも俺のだけ。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-05 14:34 | チャリ嗜好の日々

腐ってもテレビ。伝えるべき箇所はどの部分?

TBS 報道特集

たまたま嫁に言われてチャンネルを替えたら、
[突然の事故!自転車ブームの落とし穴]なるタイトルの特集をやっていた。
60代の男性がクロスバイク(自転車の種類)で走行中、
前輪フロントフォークがいきなり抜け落ち、前方へ転倒。
原因はフロントフォークのスプリング部分に水が入り、
スプリングが錆びて結果、スプリングとフォークを接合部分が折れてしまったとのこと。
顔面を強打し数回手術。さらに頭から下が頸椎損傷(だったか)で半身不随に。
もともと自転車愛好家で、定年後も自転車ライフを謳歌しようとしていた矢先の出来事だった。


と、ここまでは申し訳ないが単純に可哀想だな、被害者の悔しそうな表情が見ていて辛いとか、
自分も気を付けないとなとか考えることで終わっていたが、
ここから先がスゴかった。

この男性の乗っていたバイクは[ビアンキ]で(思いっきりメーカー名出したよ)、
そもそも[ビアンキ]は自転車としての歴史は古く、日本にもマニア(愛好家)が数多くいて、
数十万もするロードからマウンテン、おしゃれな町乗り車など幅広い種類がある。
そんな一流メーカーがなぜ?みたいに始まり、
そこからビアンキ正規代理店のサイクルヨーロッパに原因究明を求めたり、
さらに製作をする台湾のメーカーやフロンフォークを制作したRSTにも取材をし、
最終的にビアンキ本社(社長)に意見を求めたりと、少し目に余る内容であった。
お互いが責任のなすり合い的扱いになっていて、たまたまそういう台詞(インタビュアーも
執拗異常に攻めていた)だけをピックアップして放送した感じがする。
しかもメーカーにインタビューしていた場所がサイクルショーの会場で、
これから新商品を売り出そうとしているメーカーにそんな質問したら
誰だって嫌な顔するだろうという事を分かっていてわざとインタビューしているように見えた。
(つまり、それぞれ(メーカーおよび製造会社の)本社に行って、ちゃんとした場所でインタビューすれば、相応の言葉を貰えたハズなのに、それでは画的に面白くないみたいな)
これでは単純にビアンキ叩きでしかないように見える。

最近、自転車ブームが来てる陰でこんな事実もあります。
だから乗ってる方は十分気を付けてください的な内容だったらふむふむだったのに、
・・・・・後味の悪い内容だった。
私はビアンキには全然興味はないが(そこは余計)、同じくイタリアバイクを所有している。
だからなぜか同じ国の仲間(ビアンキ乗りの方は認めないだろうが)が叩かれていると、
やり過ぎじゃねぇとか思う。報道番組だから知らない人が見たら間違いなく、
ビアンキはちゃんとしてないって思ったんじゃないだろうか。


先日、T君がビアンキのバイクを買ったと聞いた。
あれ?確かビアンキのクロスバイクも持ってなかったっけ?大丈夫かなぁ。
なんて余計な心配をしたのは言うまでもないか。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-05 13:21 | チャリ嗜好の日々

そろそろ本格的に漕いでおかないといけませんよ。

今年の1月半ば過ぎから何となく始めたレコーディング。

とりあえず体重と体脂肪とBMIとチャリ漕いだ分(ローラー台も)を
毎日ノートに書き込む。しかも決まった時間帯に。
それをネットサイト[JogNote]に落とし込む。
それらがグラフ化され、目に見えて分かるのだが。

4月を迎え、どの程度変化があったかと言うと・・・・・、
だいたい体重が2kg減、体脂肪率も2%減でした。
1ヶ月に1kg前後減った計算か。
まぁ、殆どチャリ乗ってなかったことを考えるとこんなものかと。
週一でLSDやってたらもう少し痩せてたかも。
でも、痩せれば良いと言うことではなかったのだ。

先月、風邪をひいたら一週間ぐらい引きずってたもの。
ちょっうとした風邪なのに治りにくくなってる。
別の部分がダメになってるんだよね。

だから今後は今よりちょっと減を目指しつつも、
今以上に健康に気を遣っていかないといけない。


5月のヒルクライム大会はもう目の前だが、焦らず行こうっと。


そういえば心拍計を買ったのだが、いまだにちゃんと使い方が分からない。
週末はkozyと走るつもりなので、それまではマニュアル読んどかないとね。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-02 18:46 | チャリ嗜好の日々