カテゴリ:子育ての日々( 45 )

ケガは勲章ナリか?

一昨日、仕事から帰ると真っ先に息子が
「ころんでケガした〜」と。

どれどれ?おお、手の平に絆創膏、しかも両手?
聞けば、2回転んだらしい。朝、学校へ行く途中と
放課後、友達と遊ぶ約束をして、その場所へ向かう先で。
しかも途中で道に迷って、結局遊べなかったらしい。

一緒にお風呂に入る。
手にお湯がかかると大泣き。今までに無いくらい大声で。
なんか虐待してるみたいだ、オレ。
確かに転んだキズは痛い。それは分かるがチャンと洗って
消毒しないと大変になると説得も、風呂上がりで嫁さんに
消毒液をかけられ、また大泣き。 やれやれだな。

昨日も絆創膏を剥がしたくないとグズる。
やはり風呂で泣く。はぁ〜。

まぁ、コイツと同じ頃は私もよく泣いた。
もしかするとコイツ以上だったかも知れない。
だから気持ちは分かるが、そこは父としてビシッと
言わなきゃならない。「男なら泣くな、少しぐらい我慢しろ」と。

ケガは勲章と言うけれど、ほどほどにね。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-09-10 18:15 | 子育ての日々

夏休みの産物

夏休みの時に、自宅へ持ってきた息子の朝顔。
手入れとか絶対やりそうにないので、ほっておくつもりが
ちょこちょこ水をやったりしているうちに、
チャンとキレイな花を咲かせていた。
d0148087_13562976.jpg

朝顔だけに朝咲くので、チャリ朝練の時に撮った。
つるは、このまま玄関前の小さい門に巻き付きながらも、
夏休み中、めいっぱい育つ。

とりあえず枯れないで良かった。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-09-06 13:59 | 子育ての日々

夏休み最後のイベント

すっかりご無沙汰してしまって・・・・。

お盆休みも過ぎ、子供の夏休みも終了。

なんか結局何処にも行ってないなぁ。
(まぁ、休み中は息子プール熱だったし、治ったら速攻実家行き)
休み明けの週末も雨ばかりだし。

先週末は小学校のPTA主催でバーベキュー大会がありました。
雨が降っていたが決行。校庭で大々的に行う予定が、
体育館の側で横一列になって炭を燃やす。

一応は保護者同士の親睦会ってところだが、雨で不参加もあり、
微妙な感じだった。私はなぜか班長になっていて、色々と班内を
仕切る事に。まぁ、見た感じ一番、年長者だからイイけどね。

材料を主催者側から受け取り、いざスタート。
少し前に嫁さんの実家や近所内でバーベキューをやったので、
炭を燃やすコツを掴んでいた。「さすがですね。」とか言われたが、
私がキャンパーに見えたのだろうか。

燃えた所で、食材を焼き始める。が、見るとソーセージ、牛肉、焼き鳥。
肉しかないではないか。とうもろこしもあったが、野菜が全然無い。
これでは、子供はおろか、大人までも飽きてしまうに違いない。
野菜は用意すべきだったね。

とまぁ、一通り食を楽しんだら、子供達は飽きてきたので、
泥んこの校庭を走り出す始末。後ろを追いかける親の姿が
あちらこちらで見えた。 食後の運動って事で。

うちの班は3家族だったが、私は名前を聞くのをすっかり忘れていた。
ごめんなさい、楽しかったです。Aさん(仮)家族、Bさん(仮)家族、
ありがとうございました。

こういうイベントはどうなんだろう?と思っていたが、
参加してみると意外と面白かった。
PTAの皆さん、ホントにご苦労様でした。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-08-26 17:12 | 子育ての日々

明日からOBON

息子の熱が下がらない。
先週末から上がったり下がったりを繰り返していて
今朝もなにか眠れない様子だった。

おかげで私も寝不足。危険だなぁ。
私も移されそう。早く治るといいけど。

毎年8月13日は、嫁さんの両親と一緒に墓参りに行きます。
一年に一度なので、バタバタしますが、
それはそれで良い思い出になります。
親戚の方々に暖かく迎えられ、子供達も楽しんでます。
もちろん私も結構楽しんでます。

でも、どうやら明日は、ちょっとムリっぽいですね。
息子の熱が下がっても、墓参り行ってまた熱出しても困るし。
息子には悪いが明日は父と一緒に留守番しましょう。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-08-12 19:15 | 子育ての日々

♪そん時、俺がスーパーヒーローさぁ〜。

またまた、話が前後する。

日曜日、息子はある体験をした。
少年サッカークラブである。
ここんところ、メタボなお腹が気になっていたのか、
小学校に入る前に「オレ、サッカーやるんだ」と
全開笑顔で豪語していたのを思い出したのか、
とにかくサッカー体験入部をした。

嫁さんと一緒に練習場所へ行って、
帰る30分程前に私が見学に行く。
まだ、練習試合をしていた。

遠目から見てもすぐウチの息子だと分かってしまうぐらい、
ドタドタと走っていた。途中、コーチに何かを言われている
らしく、ウンウンうなずいている。で、また走る。
ピ〜ッ。どうやら終了らしい。

その後も片付けやら、ストレッチやら色々やっていて、
人の話はあまり聞いてなさそうな感じだが、
それなりに集団の中で頑張っていた。

全部が終わると私の所に向かってくる。
「お父さん、オレ疲れた〜。もうやりたくない。サッカー嫌い。」
などの言葉が私のアタマを過った。そう、今までの息子ならそう言う。

ところが、である。
「お父さん、オレ、サッカー楽しい。今日、試合したんだよ。」
・・・・オォ〜! 予想外な言葉が。

良かった。一先ず良かった。そうか、楽しかったのか。


こうして、息子の本格的(チビっ子)サッカーが始まりました。
今後はどうなることか。色々と心配や不安はありますが、
今は楽しいと思ってやってるので良いでしょう。
まぁ、本当に嫌になったら、そん時は無理せず辞めればいいよ。
父は怒らないから。(自分もそうだったし。)
まぁ、メタボな体がちょっとでも細くなってくれれば・・・(笑)
[PR]

by kenzy2nd | 2008-07-29 19:03 | 子育ての日々

何かオカシイぞ。小学校。

先日、息子が自転車に乗れた話をしたが、
乗り始めたら、どうだろう。相当乗りまくってるらしいじゃん。
いやぁ、父としても嬉しいよ。最近メタボだったし。(笑)

ところが・・・・

いつも小学校までは徒歩で通っているが、
たまたま同級生の子と小学校近くの公園で遊ぶ事になり、
息子は何も考えず自転車で公園に行き、友達と遊んできたらしい。
学校までは1キロ弱あるかなぐらいで遠出とは言えない距離だ。
が、息子が公園で遊んでいるのを隣家の子が嫁さんに伝えに来た。
「○○くん(息子)が自転車で公園に行ってるよ。」
嫁さんは親切に遊んでる場所を教えてくれたんだと思い、
ふんふんと聞いていた。

で、しばらくすると今度はその子の親がやってきて、
「あそこは地区外だから自転車で行っちゃいけないのよ。」との事。

・・・・・え〜っ!

そんな話を聞いた私も思わず「え〜っ!」だった。
上にも書いたが1キロちょいぐらいの、しかも毎日通ってる道なのに
自転車で行ってはダメって、どういう事?
聞いたら半径2、300m範囲ぐらいが地区内で、その中なら
自転車で遊ぶのは良いとの事。もっとも親同伴ならどこでもOKらしい。

が、しかしオカしいよ。それって。
確かに今の世の中、色々物騒だけど、歩くのはOKで自転車はNGって
あり得ないでしょ。どっちが危ないかって言っても、
危なさで言ったらどっちも同じじゃないですか。

自転車は危ないっていうなら、ちゃんとした指導をすればいいし、
何かスゴく納得いかない。どうなってんだ、今の学校指導は?


私の小学校の頃は、それこそ何処に行くにも自転車だった。
5年の頃なんか同級生らと往復70キロの自転車旅行に出掛けたものだ。
(もちろん、親同伴ではなかった)
学校までだって3キロ以上あったから、(通学は当然歩き)
家に帰ってから自転車でよく色んな所に行った。
もちろん転んだ事も何度もある。でも、それも一つの経験だし
楽しい事ばかりじゃないけど、学んだ事もいっぱいあった。


今の学校は、悪い事が起きないように周りを縛りつける。
楽しいかも知れないが、万一何かあったら困るから禁止する。
結局、子供たちがやれる事をどんどん少なくしている。

オカシイよ、ホント。
私は絶対認めない。それが規則と言うなら、
その規則は誰の為か問いたい。子供の為、親の為、それとも教師・・・
なんにせよ、機会があったら、学校側にちゃんと聞いてみたい。

今、何かと話題のモンスター・ペアレントとは違うからね、これは。
経済的理由以外で給食費も払わないバカな親とは違う。

つまらない大人にならないようにしたいんだよ、子供らを。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-06-27 19:02 | 子育ての日々

う〜ん、もう6月半ばだし。

忙しかったぜい。

平日もバタバタ。休みもバタバタ。
すっかり、うっかり(?)Blog更新してないし・・・。

色々ありました。
なにせ、仕事が忙しかったんですよ。
プレゼンやら、レギュラーやら、打ち合わせやら・・・。
先月何やったっけ?って言うぐらい(忘れてしまうぐらい)バタバタ。
夜も遅くまでかかって、睡眠不足もいいところ。
まぁ、仕事無いよりいいけど。

そうそう、嬉しい事があった。

息子が自転車乗れた!
もうそろそろ補助輪外しても・・・なんて言って外したら、
転びまくって「もう、乗らない!」って怒ってしまって・・・
それ以来、「自転車練習しよう」と言っても
「オレ、自転車キライだ。」と言って全然乗らなかったのに、
何があったか突然ヤル気になったらしく、
近所の子たちに指導されながら、見事に乗れました。
さすが我が息子。
もう少ししたら一緒にサイクリング行けるな。
楽しみ。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-06-16 16:29 | 子育ての日々

強いのか?弱いのか?

昨夜、小学校から電話があった。
嫁さんが長々と話をしている。
どうやら息子が何かをしたらしい。

横で寝ている息子に理由を聞くと、
自分とAちゃんが遊んでいると横からB君が入ってきて、
「まぜて」も言わずにAちゃんと遊ぼうとしたらしい。
で、自分は礼儀も知らんのか?「まぜて」ぐらい言え、
みたいな(言葉は違うがそんなニュアンス)事言ったら、
B君があ〜だこ〜だ文句を言い、その場を去り際に自分を
バカにする言葉を言ったらしい。それでカチンと来て
パンチしようとしたが手には鉛筆を持っていたので、
そのままB君の背中に刺さってしまったとの事。

まぁ、刺さったと言っても相手は服を着ていたし、
それ程勢いは無かったらしいのでケガは無いという。ほっ。


その話を聞き終えた瞬間、私の説教が始まる。嫁さんはまだ話し中。
「物を持ってケンカするな、素手でやれ。卑怯だぞ。」
「相手が手を出してから、お前も手を出せ。それまでは耐えろ。」
等々。息子も少しショックだったみたいで、
私も怒る事はしなかった。最初はちょっと怒ったが。


この出来事の何日か前にも、女の子に「猿」と言われ
カチンと来て、パンチやキックをしてしまったらしいのだが、
さすがにその時は激怒した。
「女の子に手を挙げるなんて最低だぞ。バカヤロー。」
息子も「でも、猿って言われショックな俺の気持ちは?」
「でも、言葉で言われたら言葉で返せ。女には手を出すな。」
しばし繰り返す。

翌日はその子に会えなかったらしく、ちゃんと謝れなかった
そうだが、その後ちゃんと謝ったみたい。


で、B君にも今日ちゃんと謝ったそうだ。

今、息子の中に、「心の強い子」と「気持ちの弱い子」が
存在しているようだ。決して気が強いだけじゃない所が、
ちょっと嬉しい父でした。でも、すぐキレるのは親譲り?
[PR]

by kenzy2nd | 2008-05-16 22:30 | 子育ての日々

もうGWだし。

あっと言う間にもうすぐ5月。
息子が小学校に入学してもうすぐ1ヶ月なのだ。
ここんところ疲れが出てきたみたいで、
5月病とかにならなきゃいいが。

休日はなるべく遊んであげるべきなのだろうが、
逆にそれが甘えになって、調子に乗ると言う不安がある。
良い表現が見つからないのだが、
自分は子供の頃、親と休日(平日も)に遊んだといった
記憶が無いのだ。
その頃親父は、休みと言うとどこかへ出掛けていて、
たまに家に居る時も友達と麻雀をしていた。だから
「お前らは外で遊んでろ」的な事を言われていた。

私はと言うと、親の言葉は“絶対”なので、外で何かをやっていた。
(何をやっていたかは憶えていないが、とにかく外にいた)

小学校も2〜3年になると近所の友達と遊ぶようになり、
休日も外で遊んでいた。


今のところ、息子に(休日は)学校の友達と遊ぶという
考えが無いらしい。近所の子は女の子ばかりで
(1人年下の子がいるが)なかなか難しいのだ。

まぁ、幼稚園自体が町内で無かったのでアレだが。

息子は意外と社交的なのだが、逆にそれが周囲を惑わせる。
(何この人、ちょっと馴れ馴れしいわね・・・的な)
で、それが息子に伝わるとド〜ンと落ち込む。
「オレはみんなに嫌われてるんだ」みたいな。
ポジティブとネガティブが、ガラス1枚で繋がってるから
厄介なのだ。・・・・・私も子供の頃そうだったのだが。

そういうのをひっくるめて親としては、
なんとか楽しい学校生活を送って欲しく、試行錯誤するのだ。

でも、ただ優しく何でもかんでも与えたりするのが
彼にとってベストじゃないのは承知している。
ただ自分の中でどこまで手を出していいのか悩んでます。

とりあえずGWは私がダウンしない程度遊んであげよう。

あっ、娘もいるんだ。(実はこっちの方が大変かも)
[PR]

by kenzy2nd | 2008-04-28 17:47 | 子育ての日々

娘は健康優良児。あれ?確か息子も同じ事・・・・。

娘の健康診断があったらしい。

嫁さん曰く「特に問題ナシ。」
健康優良児って事だな。食物アレルギーとか無いし
(ハウスダストはあるらしい。たぶん私も。)
好き嫌いも無く、何でも食べる。で、よく寝る。
風呂大好きだし、何にでも興味を持つ。
たぶん他の子達もそうだと思うが・・・・。


でも、最近ホント『おしゃま』になった。
『おしゃま』は方言かと思っていたが、
ちゃんと通じる言葉だった。

[実年齢は低いのに、ませている人に対する敬称
 基本的に女の子に対して使う]

親父はそんな娘にメロメロなのだ。どうする!?

まぁ、言われたのが、まだ話せないって事か。
上に兄妹がいれば、喋るのは早いと聞いていたが、
1歳半のいまだに「んまっ(うまい)」か「あ〜(あれ)」か
「ばば(?)」「かぁ〜ちゃ(お母さん)」ぐらい。

息子の時も確か遅かった憶えがある。
今では考えられないぐらいよく喋るが。

だから私はそんなに焦ってはいないのだけど。
健康優良児なんだからいいよね。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-04-11 18:04 | 子育ての日々