2010年 06月 23日 ( 2 )

なんだかハッキリしないネーミングが現代風でいい。

kozyから話は聞いていた。
辛いのが苦手だったオイラも少しづつ慣れてきた。
なかなか売ってないんだよねぇ。ネットでも買えないんだよぉ。
どんだけ美味いんだ?ハァ?

昨日の夕飯。テーブルの上にドンと置かれたコイツ。
d0148087_1744236.jpg

そう、コレが巷でウワサの[桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油]だ!


いつだったか、kozyの話を嫁さんにしてて、嫁も知ってて、でも何処にも売ってない。
へぇ〜、そんなに売れてんだぁ〜。ふ〜ん、まぁ、あったら食ってみたいね。
なんて話をしていた事をすっかり忘れていたモノが、今目の前に。


実は密かに嫁さんは日頃から探りを入れていたそうな。
一時のブームも買えないと分かるとみんな引いていく。でも完全に去った訳でもない。
そのほんのちょっとの隙間に入り商品をゲットしたらしい。以外とあっさり買えたそう。

さっそくご飯の上にのせ、一口パクリ。
正直、思った程の感動は得なかった。期待が膨らみ過ぎて現物の味を超えてしまっていた。
だが、激烈辛い訳じゃなく、なるほどほんのり辛く、炒めガーリックの甘さと歯ごたえも
口の中で上手く混ざって、確かに美味いのだ。勿論、ご飯に直接もありだが、
他の料理(例えば餃子など)にも色々合うハズ。考えたな、桃屋め。(笑)
元々ガーリックは好きなのでオイラ的にはOKです。ラー油なのにちょい辛もGoo。
もしかするとそのまま食べても酒の肴としていけるな。

嫁さんナイス!!である。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-06-23 18:06 | 何気ない日々

サッカー場の真上に停滞する雨雲。ブブゼラより響く雷音。

チャリ仲間のみなさんが[GF福島]に参加してる間(20日)、
私は逆の方向にいた。(つまりは郡山南)
息子のサッカー大会の引率として参加していた。
今回はウチのチームだけではなく、他の2つのチームの合同チーム、
さらにカッコ良く言えば選抜チームなのだ。
このチームが郡山で開催されるキッズフェスティバルに出場することに。

当日、雨が心配されていたが、すっかり晴れてサッカー日和だった。(午前中は)
10時に集合し、マイクロバスにウチのチーム選手の5人(小学3年生のメンバー)を
乗せ、私ともう一人の父兄を乗せ出発。途中、別のチームメンバーを拾い、
総勢18人(だったか)で大会に挑む。
しかし、さすがは小学生。移動中のバスの中は大騒ぎ。そんなにテンション高くして
本番でみんなバテるんじゃないの〜なんて心配もムダ。

着いた場所は[郡山西部サッカー場]。
なにやらイベントをやっていて、激コミなんですけど。
メインスタジアム隣の競技場で大会が始まる。
色々と準備をしていると何やら雨雲が・・・。そしてゴロゴロと雷が鳴り始まる。
試合はやるのか、監督やらコーチが慌ただしく動く。そしてやはり雨が。
中止なのか?ここまで来てまさかねぇ。試合開催の時間はとうに過ぎている。
それでも雨は強く降る。・・・・ところが30分程で雨は止んだ。雨雲は停まったままだけど。

とりあえず試合は始まった。
一チーム3試合やる予定なのだが、すっかり開始時間がズレてしまっているので、
スケジュールがはっきりしないまま、次々と進む。
18人を2つに分け、前半後半に替える。だから全員参加できる。当然息子も出場。
初戦はやはり、緊張と3クラブ合同なのでペースが合わず、残念ながら負けに。
相手チームが上手い(まとまってるというべきか)のだが、勝てない相手ではなかった?

2戦目は快勝。途中、雷が強くなり試合が中断されるもペースは乱れる事はなく、
そのまま勝ち逃げ。そして3戦目も、体格の良い選手が揃う相手チームにやや不安になるも
子ども達は臆する事なく攻め続け、やはり快勝に終わる。お疲れ様。
へたに降った雨で芝上は蒸し風呂状態で、いつバテても可笑しくない状態だったのに
バスの中でのテンションをそのまま持たせて大はしょぎする選手たち。
大人の方がバテバテになりそう。(笑)

結局、試合終了が4時半過ぎになってしまったので、閉会式はやらずに解散となる。
帰りの準備をしてバスが出発したのが5時過ぎ。福島に戻って来たのが6時過ぎ。
いや〜、お疲れ様でした。子どもたちも誰一人寝る子も居なく始終騒ぎまくる。
・・・・ホント、そのパワーを俺にくれ。

色々大変だったけど、充分楽しめた。市内で行われる大会もいいが、
たまには遠征もいいかも。特に息子が頑張って走っていたし。


すっかり今日が[父の日]だった事を忘れて、家に帰ってからもサッカー三昧でした。

d0148087_1652537.jpg

[PR]

by kenzy2nd | 2010-06-23 17:40 | 子育ての日々