2009年 12月 11日 ( 1 )

18%って何?(ダチョウ倶楽部 上島さんじゃないけど)殺す気か〜!!

先週末、pon隊長からのお誘いがあり、梁川〜丸森往復LSDに行ってきました。
メンバーはpon隊長、kikuman副隊長、クメさん、141くん、そしてお久しぶりオカピーさんと
私の6人です。141くんはやはりメットにHDカメラをセットしてました。楽しみ〜。
出掛けは霧で前が殆ど見えない状態が続き、天気予報も午後からの降水確率80%と
エラく強気な発言だったので2時戻り予定を少し早める事で同意。若干コース変更。
d0148087_11483529.jpg
↑141くん撮影。寒いです。ガスってます。曇ってます。どうなる?


サイクリングコースを走る。最近、何も言わずしてトレインをやるようになってきた。
数ヶ月前では考えられないことだ。pon隊長の三味が少ない。淡々とペダルを漕ぐ。
確かに変わった。だが、替わりにクメさんのしゃべりは好調だ。
それでもメーターを見ると35オーバー40前後で走ってる。スゴい。
「離されんように、必死でついてったけど、いや〜もうダメや〜」と言っていたクメさんだが、
本格的にチャリを始めてまだ半年経ってないんだよ。ヤバいよ、クメさん。まじ危険人物だな。
kikuman副隊長曰く「今のうちに潰しとけ」、私もそう思った。(笑)
サイクリングロードを越え、梁川から丸森に向う。途中、pon隊長おススメの山へ行くが、
これがとんでもない山だった。次郎太郎山。この山へ向う道が斜度18%という激坂なのだ。
しかも1km近くあり、ウネウネじゃなく、ほぼ真っ直ぐの道である。
・・・死んだ。スタミナ無し男は5割付近で大減速。ダメだぁ〜。
心ん中で「この根性なしがぁ〜!」などと叫んでも、脚が全然回らず、
しまいにゃ道路を左右フラフラしながら登る始末。

やっとの思いで登りきり、ふと見れば、クメさんがもうそこまで登ってきてる。
で、登りきってからも疲れてると思いきや、みんなに黒飴配ってるところがスゴいなと思った。
まだ余裕あるのね。オイラなんか久しぶりにゼェゼェ言って大変だったのに。

その後、オカピーさんのオススメで大銀杏を観に行く事に。
着いてビックリ!その大きさと言ったら。樹齢700年近いとここまで大きくなるのだな。
普通の民家の横にデ〜ンとある銀杏。葉っぱは9割近く落ちていたが、もう2週間ぐらい
早かったらスゴかった(美し過ぎて)らしい。残念。
でも、落ち葉の数が半端無く、民家の屋根や地面いっぱい黄色のペンキをぶちまけたように
なっていた。ちょっとイイ気持ちになった。

さて、その後来た道を戻る予定が、そこはやはりpon隊長。
丸森町筆甫を抜けて逆松坂峠を行こうと提案。まぁ、天気も曇ってはいたが雨降る気配が
ないので「じゃあ」と言う事に。ゆる〜い登りが続くんだったよね〜、確か。
d0148087_11485690.jpg
d0148087_11491462.jpg
d0148087_11493877.jpg
↑141くん撮影。
d0148087_11495454.jpg
d0148087_11501077.jpg
↑141くん撮影。みんなイイ顔してる。
d0148087_11502666.jpg
↑筆甫走行中に発見。憧れのあなたに遇えて、また勇気を頂きました。安全運転で頑張ります!!
d0148087_11504119.jpg
↑141くん撮影。ノンストップで登りきるクメさんには脱帽です。まぁ、この後、クメさんが脱帽したまま帰ろうとするんだけど。


松坂を抜け、梁川からサイクリングロードに入り、無事到着。
途中、以前磐梯吾妻スカイラインを一緒に走ったKさんに遇う。特に目的なく走っていたそうで、
うちらと合流する事に。キャノンデールはやっぱりカッコイイなぁ。
しかも日頃の練習量の違いか、やたら速い。141くんにピッタリ付いてる。スゴい。
d0148087_1150567.jpg
↑141くん撮影。


お昼も回っていたのでいつものワンコイン食堂へ。
その帰り、クメさんと2人でしゃべりながら、タラタラと家に向う。
何とか雨に当たらずに帰って来れたと、チャリを部屋に片付けた途端、
ザーッと大粒の雨が降り出した。ギリギリセーフ、間一髪でした。(笑)

最近、みんなで走るのがとても楽しい。
トレイン組んだり、山登ったり、色んな話(チャリ話だが)もしたり。
そしてどんどんチャリ仲間が増えて、一緒に走る。人の走り方を見て、自分を振り返る。
そして次の目標が出来る。ホント、終わりがないよね。
[PR]

by kenzy2nd | 2009-12-11 13:56 | チャリ嗜好の日々