2009年 06月 01日 ( 2 )

いろいろ考えた訳だ。時空の路の報告書2

時空の路から1週間が過ぎてしまいました。
なんとも夢のような時間から、未だ抜け出せずにいます。(マジ)

そうそう、報告書続き。(遅!)
今回、タイヤを新調したのですが、実際走ってみての感想は、
『イイ〜〜〜っ!!』です。
一応、前日にタイヤバリ(センター部)をサンドペーパーにて取りまして、
余計な滑りをしないようにしていたのですが、
当日の登りは本当に良く登ってくれました。漕げば漕ぐだけス〜ッと進む。
思っていた程の道路からの振動もなく(特に登り)、リチウムで感じていた
ストレスは感じられませんでした。
地面に粘っているような、でも、張り付いて動かない訳ではなく、
・・・・グイグイ登れる感じでした。(まぁ、あとは本人の脚力だな、問題は。)
本当にイイもの買ったと思った。PRO3はどうなんだろう?

でも下りは少しビビった。
と言うのも、路面が滑り防止の溝きり道路だったので、
溝に合わさってコケルんじゃないかという不安でいっぱいでした。
初スリックタイヤっていうのもあったし・・・・、
途中、雨降ってくるし・・・・、まぁでも、無事帰れましたが。

たぶん、ちゃんとした道で悪天候でなかったら、下りも楽しめたと思います。


今回の初レースで、私は兎に角色んなモノを収穫した。
それと同時に数多くの反省点も見えてきた。
ホント、チャリは奥が深い。そして楽しいな。


まだまだ乗り足りねぇ。
[PR]

by kenzy2nd | 2009-06-01 18:57 | チャリ嗜好の日々

レギュラーなのか!?

週末、息子のサッカーの試合がありました。

たぶん、本格的なサッカーの試合(と言ってもコートサイズは半分もない)は初めてで、
しかも先日、ベガルタ仙台が試合をしたコートと同じコートでの試合。
3年生ら主力陣に混ざり、現状よりさらに上を目指すべく、
試合を経験させるという監督の意思かな。

が、しかしまだちゃんとしたルールを知らない息子は
やっていけるのだろうかという心配もあったが、結局2試合で5分程度の出場でした。
(ルールって教えてるんだろうか。各自が自分でルールブックとか読んで
勉強しなければいけないのだろうか。親が教えなきゃならんのだろうか。なんて考える。)

見てると結構、腕(経験)に差があるようで、全然ボールに触れられない子もいたようだ。
監督(コーチ?)が結構(罵声風)言葉を掛けていたが、ルールを知らない子にとって、
それさえも意味がないように思えた(何で怒られてるんだろうって感じ)。

朝8時半に集合して、4時近くに終わった。小雨も降ったりしたが、寒くは無かった。
密かに[あぁ、この時間分走れたな。]なんて思ったら嫁さん怒るわな。
でも、たまにはこういう時間もいい。息子の応援より娘との触合いの方が多かったが、
それもまた仕方のない事。2歳半のわがまま娘に振り回される情けない父です。(笑)

息子のチームは、結局4位になった。入賞メダルをもらって喜ぶ息子。
まぁ、こういうので喜べるのは良い事だ。でも、もう少し走ろうな。
そんな息子は昨日のサッカー日本代表の試合には全く興味が無いようでした。残念。
[PR]

by kenzy2nd | 2009-06-01 15:51 | 子育ての日々