2008年 09月 01日 ( 2 )

日々精進ナリ。

嫁さんの父が、某マラソン大会の年齢別[60歳以上]部門で
見事2位になった。全コース約600人が走る中、
コース別でも120人が走る中、クラス別2位ってスゴいよ。
しかも、日本じゃないからね。
ホント、頭が上がりません。

ここまでくれば、好きだから〜では収まらないものを感じます。
やはり日々の練習が結果を出したのでしょう。

ニューヨークマラソン行ってきた〜。へぇ〜。
沖縄マラソン行ってきた〜。へぇ〜。
・・・・・以下幾つかの大会に出場するも、
へぇ〜、スゴいな。で終わったいた。
正直、自分ではマラソンはそれ程興味は無かったし、
もう親父は、普通の60過ぎた人とは(良い意味で)違うんだって
認識していたから(だって自転車やるし、山登るし、走るし、
まさにアイアンマンなんだって、ホント。)、嫁さんが普通に
「今度、○○走るんだって。」「へぇ〜。」で終わってた。

それが今回に限っては、ただ走りに行った、ではなく、
2位(いわゆる銀メダルだよ。)なのである。

思わず、ネットでマラソン大会の概要等が出ているサイトを
検索、飛んでみた。が、スペイン語?ドイツ語?どれを見れば
いいのかさっぱり分からなかった。色々開いてみたら、
載ってましたよ。順位表が。おぉ〜、2位だよ〜。

やはり義父はアイアンマンであった。

そんな親父を尊敬する私も、
年取ってからも息子が尊敬できるような何か(今はチャリ)を
やらなければと、そしてそれをやり続けなければと、
日々精進しようと誓うのであった。(マジで)
[PR]

by kenzy2nd | 2008-09-01 18:38 | 何気ない日々

あっ、やっぱり出たか!

そういう季節だねぇ。

チャリメーカーは8月過ぎると、続々と次期モデルを発表します。
そのモデルのデザインやら性能やらいかんで、
購入時期を悩ませたりする訳です。ハイ。

また、春先に新車購入したのに、次期モデルがフルチェンジとか
すると、ガッカリしてしまいます。
しかもめちゃカッコ良かったりしたら、なおさらです。

TREKのマドンシリーズがそうでした。前期最終モデルが出て、
半年もしないうちにフルモデルチェンジだもんねぇ。
雑誌のインプレッションで、最終モデルは今までのマドンの中で
「最強」とか書かれてたのを信じて購入したのに、
いきなり全然違うデザイン出してきたし・・・。
ただでさえ、人気の機種だと半年待ちは当たり前の世界。
やっと自分の手に届いたと思ったら、
フルモデルチェンジって・・・悲しいよね。


と言った訳で、KUOTAも次期モデル発表となりました。
KEBELも当然発表されました。どんなヤツかと思ったら・・・。
d0148087_1521619.jpg

おぉ〜、(やはり)カッコイイ!
スペックは分かりません(海外サイトから)が、
基本スタイルデザインは現状と変わってないようです。(たぶん)

カラーリングが変更(もしくは追加)されてます。
なにかPINARELLOっぽいカラーですね。
来年は白+赤が流行るのでしょうか?

因みに'08モデルはコレ↓(カラーも私が選んだモノ。パーツは別)
d0148087_15405736.jpg

[PR]

by kenzy2nd | 2008-09-01 15:44 | チャリ嗜好の日々