2008年 02月 12日 ( 1 )

爺と父と息子

先週末、少し(体力的に)ムリして
義理父と息子と3人でスキー場へ出掛けた。

父と息子はスキー、私はボード。
朝9時に出発で30分程の場所だが、すでに駐車場がいっぱい。
久しぶり(2年振りくらい?でもその2年前の前は3年前ぐらい。
嫁さんと行って以来。)のボードにやや緊張。

今回は、息子の急成長振りをビデオカメラに撮ろうと思ったのだ。
かなり滑れるようになったと父から聞かされていて、
息子にも「オレ、宇宙一上手いよ。」と言われ、それならと。

リフトに乗り、さぁ見せてもらうよ息子。

おぉ〜! スゴイ。ちゃんと滑っているではないか。
安全ヒモ無しでスイスイと滑る。
ただただ、感動である。

2回程滑り、私も少し慣れて来たので今度はカメラを準備。
滑り降りる息子を撮影!と思いきや、始まるとすぐに転倒。
息子は大笑い。なにお〜と必死でカメラで追いかけるも、
モニターに息子が入る事は無かった。

言い訳するようだが、スノボーで追いかけながらカメラを
撮るのは、非常に難しい。
しかも、天気が良過ぎて、モニターが全然見えないのだ。

そんなこんなの反省をし、今度は上から降りてくる息子を
撮ろうと斜面下で待つ。最初は息子を確認するのに苦労したが
何とか格好良く滑る息子を捕らえた。良かった。


で、その後も滑って結局10数本滑った。
どこかの小学校の団体さんも来て午後はリフトが混んでいた。
そのうち息子がグダグダになってきたので終了。
いやぁ〜、楽しかった。(足が痛かったけど)
爺と父と息子のトリオは、なかなかイイ感じだよ。

自宅で嫁さんにビデオを見せる。ダメ出しされる(笑)。

翌日、翌々日と太腿や腹筋が痛い。
でも、イイ運動が出来た。

また、行こうな。息子よ。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-02-12 22:27 | 子育ての日々