やっと、マトモな雨。

週明けから天気予報では雨マークが続いていた福島だが、
昨日まで、晴れか曇りばかりで、ちっとも雨なんか見れなかったが、
今日になって、やっとマトモに雨が降った。

週末も天気予報では怪しい感じですが、良い意味で裏切って欲しいと願い、
今日、イシダサイクルにチャリをメンテナンスしてもらいに行く。
購入してから現在まで一度もメンテしておらず、前々から店長に言われていたし、
あと週末ちょっとLSDしようと思い、その前に一応と言う事で。
少しばかりリアディレイラーの調子が良くなく、
会津のヒルクライムの時も気になっていた。自分でも出来そうだが面倒くさい。
すいませんがヨロシク、店長。

もう過ぎたが毎年、7月7日の七夕は雨が降る傾向にあった。
今年も午後少し降っていたので、やはり夜も雨かと思ったが珍しく曇りのままだった。
織姫と彦星は無事に再会できただろうか。今年は織姫の嬉し涙は無かったのかな。

今週、周りのチャリ友は[ツール・ド・フランス]で寝不足かも知れないが、
私はN○Kのドラマ[ふたつのスピカ]の再放送で少し寝不足だ。
観ようと思ってみた訳ではなく、たまたまチャンネルを替えたら、
たまたま第1回が始まったばかりだったので観ていたら、そのままズルズルと。

私も多少なり[宇宙]には興味があり、プラスSFも好きで、
こういった宇宙に行く(行けるかも的な)話は特に好きで、
この[ふたつのスピカ」も宇宙に行くのを目的とし、宇宙学校に通う高校生の話。
もともとマンガの原作があるのですが、原作を知らない私は面白く観ている。

キャストもなかなか良い。個性的な俳優陣で固めてあるし、ジャニタレいないし(失礼)
脚本が良い(と思う)。中村優一は面白いな。(仮面ライダーシリーズ2作に出演。特に
仮面ライダー電王では、仮面ライダーゼロノス(ライバル的存在)の変身前の桜井侑斗役が
ハマる。しかもゼロノスはデネブ(イマジンと言う怪人なのだが良い奴)と合体して、
[ベガ・フォーム、アルタイル・フォーム」の形の変身する。そう、彼はここでも
星に関係する仕事をしてるのだ。不思議ですね。)

話は戻り、SF好きと言っても、専らマンガばかりで、しかもマイナー系を好む。
少しメジャーで、やはりN○Kでアニメ化された[プラネテス]は大好きだ。
鶴田謙二という作家も大好き。最近、トイレで読む[ぼくの地球を守って」も面白い。
このマンガは日渡早紀のマンガで、この人も宇宙的なストーリーが多い。
高校生の頃読んだ[星は、すばる]が結構ハマった。
男だったら[宇宙戦艦ヤマト]や[キャプテン・ハーロック]などのヒーローものを
好むところだが、私はファンタジー的なSFの方が好きです。萩尾望都の[11人いる!]も
面白いですが。手塚治虫のマンガも嫁さんの影響でハマりましたが。


じめっとした雨降る夜はSFを読んで雲の上を想像するのもいいですね。
読書は秋だけのものじゃないから。私はマンガですけど(笑)
来月は星がキレイなので晴れた夜になったら、見上げてみましょう。なんて。
[PR]

by kenzy2nd | 2009-07-09 17:28 | 何気ない日々