初陣! 磐梯吾妻スカイライン〜その1

数年前、高湯街道から磐梯吾妻スカイライン入口料金所までチャリで行くつもりが、
暑さやスタミナ切れで途中挫折をして自分には登頂はムリだと思っていた。
T湯街道狂想曲
数年後、昔の自分とは違うと思いながら、それでもビビって登れずにいた訳ですが、
とうとうこの日が来ました。

kikuman師匠やsuganoさんからお誘いを受けて、
週末、磐梯吾妻スカイライン登頂となったのですが、
寝過ごしてしまい(5時過ぎに一度起きたんですが、まだ少し時間があるからと
余裕こいて二度寝してしまいました。その後は語らずとも・・・ごめんなさい!)
で、結局皆さんと一緒に走れなくなったので、土湯街道から攻めようと考えました。
当初予定が高湯街道〜スカイライン〜土湯街道だったので、逆から行けば
みんなに会えると思った訳です。   で、いざ出発、未知の世界へ。

土湯街道を越え、野地温泉を目指す。
当日の気温は24℃ぐらいだと聞いていたが、寒かった。
体が今ひとつ暖まらない。でも、天気はもの凄く良いのだ。
普段、写真を撮る事が殆どない私だが、この日ばかりはチョコチョコ自転車を止め、
ケータイの写真を撮った。(それだけ景色が美しかったから)

けっこう長いなぁ〜なんて目の前の山を見る度考える。
少し走っては山を見る。少し走っては山を見る。
するとどうだろう、あれだけ遠くに思えた山がどんどん近づいてくる。
あんな山まで行けるのか?と不安に思っていたのに、このワクワクした気持ちは
なんだろう。もう行くしかないなって気持ちでいっぱいになったのだ!

d0148087_18283426.jpg

d0148087_1828478.jpg

d0148087_1829194.jpg

そして磐梯吾妻スカイライン料金所に到着する。↓
d0148087_18291758.jpg


ヤッター、ヤッター、ヤッターケン(zy)。
続きはまた明日。
[PR]

by kenzy2nd | 2009-04-20 19:15 | チャリ嗜好の日々