ケガは勲章ナリか?

一昨日、仕事から帰ると真っ先に息子が
「ころんでケガした〜」と。

どれどれ?おお、手の平に絆創膏、しかも両手?
聞けば、2回転んだらしい。朝、学校へ行く途中と
放課後、友達と遊ぶ約束をして、その場所へ向かう先で。
しかも途中で道に迷って、結局遊べなかったらしい。

一緒にお風呂に入る。
手にお湯がかかると大泣き。今までに無いくらい大声で。
なんか虐待してるみたいだ、オレ。
確かに転んだキズは痛い。それは分かるがチャンと洗って
消毒しないと大変になると説得も、風呂上がりで嫁さんに
消毒液をかけられ、また大泣き。 やれやれだな。

昨日も絆創膏を剥がしたくないとグズる。
やはり風呂で泣く。はぁ〜。

まぁ、コイツと同じ頃は私もよく泣いた。
もしかするとコイツ以上だったかも知れない。
だから気持ちは分かるが、そこは父としてビシッと
言わなきゃならない。「男なら泣くな、少しぐらい我慢しろ」と。

ケガは勲章と言うけれど、ほどほどにね。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-09-10 18:15 | 子育ての日々