五七未申会

私の中学校時代の同窓会があった。
その会の名称が[五七未申会]と言う。
まぁ、単純に昭和57年度卒業で[未年]と[申年]の組み合わせ。

今年1月1日(元旦)に同窓会は開かれた。
開催するにあたり、昨年夏ぐらいから実行委員会を設け、
地元在住の同級生たちが[五七未申会]を発足。
私は地元ではないのだが、隣町なので参加した。
まぁ、本当の参加理由は別なのだが・・・・。

毎月1〜2回の打ち合わせをして、
同窓会を成功させるべく、みんなが一生懸命だった。
実行委員会を発足させた時点で、もうすでに私にとっては
懐かしさでいっぱいだったけど。

なぜ今回、同窓会を開催したかと言うと、
早い話が男は厄年だから。で、皆で集まってご祈祷するという事。
話によると次回の同窓会は、やはり次の厄年の時らしい。

さて、同窓会当日。
進行スケジュールに従って会は始まったが、そこはそれ。
20数年振りに会う同級生との会話に盛り上がり過ぎて、
スケジュールが乱れる(笑)。仕方ないか。
私もアトラクション係を任されたのだが、これがまた予想外に
盛り上がらず(と言うか、皆アトラクションどころではないのだ)
結局、ハチャメチャに終わり、やっと飯が食えると思っていた矢先、
ハプニング発生で、それどころではなかった。
で、懐かしい友達との会話も、恩師との会話も少なく、会は終了。

そのまま二次会へなだれ込む。
しかもやはり私は二次会の幹事をやる事になっていた為、
まとも飲めない。色んな縛りがあり、懐かしむ余裕さえ無かった。
三次会以降、ようやくまともに酒が入ったが、結局バタバタで
単なる普通の宴会状態だった。

130数人も集まった会なのに、まともに話したのが数人って。
まぁ、とりあえず成功したからいいか。ちょっと残念ではあったが。
20数年後にまた会える事を祈って。

陰で支えてくれた実行委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。
打ち上げやりましょ。


後日、私が話した数少ない我がクラスのNさんから
同窓会で撮った写真がメールで届く。
クラスの皆で撮ったものだが、私は一枚も写っていなかった。(涙)
たぶん、アトラクションの最中に撮ったのだろう。


まぁ、お疲れ。オレ。
[PR]

by kenzy2nd | 2008-01-19 13:10 | 何気ない日々