なんだかハッキリしないネーミングが現代風でいい。

kozyから話は聞いていた。
辛いのが苦手だったオイラも少しづつ慣れてきた。
なかなか売ってないんだよねぇ。ネットでも買えないんだよぉ。
どんだけ美味いんだ?ハァ?

昨日の夕飯。テーブルの上にドンと置かれたコイツ。
d0148087_1744236.jpg

そう、コレが巷でウワサの[桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油]だ!


いつだったか、kozyの話を嫁さんにしてて、嫁も知ってて、でも何処にも売ってない。
へぇ〜、そんなに売れてんだぁ〜。ふ〜ん、まぁ、あったら食ってみたいね。
なんて話をしていた事をすっかり忘れていたモノが、今目の前に。


実は密かに嫁さんは日頃から探りを入れていたそうな。
一時のブームも買えないと分かるとみんな引いていく。でも完全に去った訳でもない。
そのほんのちょっとの隙間に入り商品をゲットしたらしい。以外とあっさり買えたそう。

さっそくご飯の上にのせ、一口パクリ。
正直、思った程の感動は得なかった。期待が膨らみ過ぎて現物の味を超えてしまっていた。
だが、激烈辛い訳じゃなく、なるほどほんのり辛く、炒めガーリックの甘さと歯ごたえも
口の中で上手く混ざって、確かに美味いのだ。勿論、ご飯に直接もありだが、
他の料理(例えば餃子など)にも色々合うハズ。考えたな、桃屋め。(笑)
元々ガーリックは好きなのでオイラ的にはOKです。ラー油なのにちょい辛もGoo。
もしかするとそのまま食べても酒の肴としていけるな。

嫁さんナイス!!である。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-06-23 18:06 | 何気ない日々