ウエルカム相馬!そして二人に歓迎の風が吹く。

昨日はkozyと二人で相馬の松川浦に行ってきました。

私は福島から、kozyとは川俣で待つ合わせをし、そのまま114号を相馬に向う。
家を出たのは7時40分過ぎ。天気は良いとあったが風がやや強かった。
長袖ジャージの上にウインドウブレーカーを着て行ったがkozyの家でそれを脱いだ。
今にすればそれが失敗だったかも。

とりあえずkozyの後ろを付いて行く。霊山の登りでkozyに離される。
ニャロー、相当ローラー漕いでたな。俺も漕いでたけど、その比じゃね〜よ。
子どもの村を越え、やや下りになり少しは楽になるかと思いきや
風が強くて下りも漕ぎっぱなし。それでも進みが遅くキツかった。

ようやく相馬に入り、松川浦まで足を運ぶ。
が、特に見るモノもないので、とりあえず飯にしようかとなる。
旅館の中にあるお食事処で穴子定食を頂く。
大きな穴子の天ぷらが2尾(数えはこれでいいのかな?)あり、とても美味しかった。


帰りもやはり風が強く、来た道を戻ることにしたが霊山までの登りが
やたらキツかった。(kozyはスイスイ登っていたが。)
途中、腰と右膝が痛み出す。弱音を吐いても戻るしかないので踏ん張る。
暫くして腰は割と平気になったが、右膝だけはどうにも痛い。
で、ようやく霊山のアイス屋に着き、一休みするも体が冷えきってアイスどころではなかった。
ホットコーヒーを飲み一息つき、走行再開。
下りの寒いこと寒いこと。ガタガタ震えながら40オーバーで下る。
途中、kozyが寄り道しようと言ってきたので付いて行く。
登り坂があるから体少しは暖ったまっぺって。さすが分かってらっしゃる。
坂を登ると、言ったと通り体が暖まった。
あとは川俣までノンストップで進む。
kozyとはここでお別れ。今日はありがとない。寒かったけど楽しかったよ。
また行ぐべ。今度はもう少し暖かい日にね。(笑)今度は負げねぞい!!


そして私は一人、福島まで向う。
3時30分到着。いやぁ、疲れた。久しぶりに死んだ。
翌日も右膝上の筋肉が痛い。ムムム、大丈夫か蔵王ヒルクライム!

4月4日(日)
走行距離:149.77km(最初、メータースイッチ入れるの忘れてたから間違いなく150オーバー)
走行時間:5時間55分(休憩、食事時間は除く)


d0148087_13323248.jpg

この写真を撮る前に自転車が強風で倒れた。(涙)しかも俺のだけ。
[PR]

by kenzy2nd | 2010-04-05 14:34 | チャリ嗜好の日々