今だ興奮冷めやらぬ10.18晴れの舞台。

と言う訳で、行ってきましたSUGOエンデューロ7時間耐久レース。
今回[チームまげでらんに]メンバー総勢9名+1名が耐久レースに挑む。
d0148087_1659385.jpg
d0148087_16594742.jpg
d0148087_16595817.jpg
d0148087_17084.jpg
d0148087_1701721.jpg
d0148087_1702896.jpg
d0148087_1703744.jpg
d0148087_1704718.jpg
d0148087_171236.jpg

写真撮影:ヨッシーさん

朝3時半セブン集合。
ただでさえ、通常1時過ぎないと眠れない私は結局2時間くらいしか眠れなかった。
kikumanさんとpontsukoさん、そしてヨッシーさんのクルマで移動。
途中、マドンじいさまと合流。高速に乗り5時前にSUGO第2ゲートに到着。
この辺りから少しずつ興奮してくる。

ゲートからピットまでイア街に長く、途中道を間違え遠回りしてしまったが、無事到着。
予定時間が少し変更になりレース開始するそうで、みんな早々と試走に出かける。
私も初のSUGOサーキットにドキドキしながら試走に出た。

おぉ〜!道広い!!
(色々前情報を聞いていたが)確かにこれはぶつかる心配はないな。
スタートしてすぐに緩やかな下り。そしてややキツめの登り数百メートル。
その後は一気に下り、幾つかのカーブを超え、ラストの激坂(10%とは聞いていたが)
が待っている。嫌〜な登りだ。それを越えダンロップの大きなタイヤを潜るとピットまでの
一直線。やや緊張して回ること9分ぐらい。本番は気合いが入るからもう少し速くないと。


8時本番スタート。
サーキットのあの点滅スタートがチャリにも使用。
一斉に走り出す。
[チームまげでらんに]は2チーム編成。
pontsukoキャプテン、ヨッシーさん、マドンじいさま、私の4人編成Aチーム。
kikumanキャプテン、kumeさん、pontsuko奥様、kikuman息子ブラザーズの5人編成Bチーム。
まずは両キャプテンがスタートし、その後は順番通りに1周交代する。
両キャプテンが6分台を叩き出す。まげでらんにと続く我々も熱い走りを見せる。
(だが、それ以降6分台は1度きり(kikuman師匠が出したんですよね?))
だが、落ち込む必要は無かった。耐久レース前半の3時間、我らAチームは
皆ほぼ7分30秒前後で走りきることが出来た。1人あたり6周以上走ってるが、
ペースを乱す事無く・・・・・10位と言う驚き(自分で言うか〜!)の順位を出す。
まだ残り4時間あると言うのに・・・。

昼食時間が45分しかない中、kikuman師匠推薦の牛肉を食す。
食べ過ぎると後が怖いと分かっていても、あまりの美味さに箸が止らない。
ただでさえ、スタミナ切れを恐れ、レース中も飲むわ、食うわしてたのに。
そしてkikuman家御馴染み(?)のもずくスープを飲む。これも美味かった。
(もずく酢が苦手な私だったが、これは本当に美味い。おススメだな)

あっと言う間の昼食時間が過ぎ、いよいよ後半4時間のレース開始となる。
前半pon師匠で終わったので、今度はマドンじいさまが1番目となる。
と言う事は、次はオレかぁ〜!しまった〜食い過ぎた。

7分はあまりにも短い。焦っているうちにマドンじいさまが戻ってきた。
私も慌てて走り出す。苦しい〜(お腹が)! だが、ここは頑張らねば〜!!
風が無かったのか、体重が増えて下りが速くなったか、後半戦の最速タイムを
出してしまいました。(と言っても7分台ですが)
まぁ、その後はやはりスタミナ切れでなんとか7分台キープがやっとでしたが。

後半へ続く。
[PR]

by kenzy2nd | 2009-10-21 18:59 | チャリ嗜好の日々